とあるの自己紹介はこちら!

「とりあえずやってみる」成長を加速させる考え方

どうもとある男子高校生です。今回は「とりあえずやってみる」というのをテーマに話していきます!

これまで散々この言葉について聞いたと思います。

子供の頃から「とりあえずやってみよう!」ってよく言われたのではないでしょうか?

今回はその「とりあえずやってみる」のメリットを紹介していきます!

今回はこんな方に向けて!

  • 挑戦できずにいる
  • なかなか行動できない

といった方に向けて説明していきます!

https://toaru-life.jp/single-task/

とある
とある

「とりあえずやってみる」の効果を紹介していくよ!

目次

なぜとりあえずやってみるべきなのか?

昔から「とりあえずやってみろー!」っていろんなことに言われてきたと思います。

でも理由についてはあまり聞かされなかったのではないでしょうか?

「いいからやってみ」くらいで済まされませんでしたか?

でも理由はしっかりあります!

とりあえずやることで

  1. 学ぶ(インプット)
  2. 行動する(アウトプット)
  3. 振り返り(フィードバック)

ができるのです!

具体的に当てはめると

「本を読むといいよ!」・・インプット

「実際に読んでみる」・・アウトプット

「面白いということがわかる」・・フィードバック

PDCAを最速で回すことができるのがとりあえずやってみるの魅力です!

https://toaru-life.jp/grit/

とある
とある

ちょっとでいいからとりあえずやってみよう!

仮説→検証を繰り返す

これはどんな場面にでも当てはまります。

例えば、本の内容で「朝の生産性は高い」とあったとしましょう。

これが仮説の部分に当たります。

じゃあ早速検証してみましょう!

「6時に起きて30分勉強してみる」という仮説を行動に移すか移さないかで大きな違いが生まれます。

もし自分に合わなくても「朝は勉強できない」というフィードバックを得られます。

そうすれば夜もっと頑張ろう!ってなりますよね!

本の内容(仮説)を実践(検証)するようにしましょう!

https://toaru-life.jp/target-environment/

とある
とある

どんどん試していこう!      

失敗を分析する

失敗には情報が詰まっています!

成功したことから得られることは少ないですが失敗からはたくさんのフィードバックを得れます!

失敗したとき「なぜダメだったのか」分析するようにしましょう!

私は3日前に開催したリプ交流会が盛り上がりませんでした。

そこで分析してみたら次のことが考えられました。

  • 宣伝をしなかった
  • リツイートが少なかった
  • インフルエンサーと同時刻に開催した
  • 予告をしなかった

など様々なフィードバックを得られました!

前提としてとりあえずリプ交流会を開催してみる

その結果このように分析することができます!

やってみる→フィードバック→分析→やってみる

これが成長を加速させる道です!

とある
とある

やってみて失敗しても分析したら得られるものが大きいよ!

何回もやってみる

反復して何回もやりましょう!

数をこなせばこなすほどたくさんのフィードバックが得られます!

1割打者でいい何回も打席に立て

10打席たって3本打つ3割バッターではなく

100打席たって10本打つ1割バッターになりましょう!

何回も何回も打席に立ち試すんです!

量より質という言葉より私は質より量派です。

量をこなす事でフィードバックを得て質があがるから

最初から高い質なんて不可能です。

私の初めの記事を見て貰えば分かります笑

今では画像をつけたりアイコンつけたりマーカー引いたりしてますが、最初は黒文字の連続でした。。

私はこれまで70記事ほど書いてます!それにつれて質も上がりました!

質より量です!誰よりも数をこなしましょう!

https://toaru-life.jp/action/

とある
とある

最初の頃は質より量!そうすれば勝手に質が上がる!

今回参考にした本

今回参考にしたのは「努力2、0」という本です!

努力できるようになりたい!

もっと生産性を上げたいという人には本当におすすめです!

私も今朝読んだばかりなのですが、早速とりあえずやってみる精神でいろんなことに挑戦してます!

まとめ

とりあえずやってみる」そして「何回もやってみる」これが今日のまとめです!

インプットしたことはとりあえずやってみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

とある男子高校生です!
多趣味に毎日充実して生きてます!
高校生が日常的にインプットしたものを噛み砕いてアウトプットしている高校生の思考日記です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる