MENU
とあるの自己紹介はこちら!

世界に1人の存在に!肩書きを組み合わせて稀少価値が高すぎる人間になる!

2020 6/30
世界に1人の存在に!肩書きを組み合わせて稀少価値が高すぎる人間になる!

どうもとあるです!

(https://mobile.twitter.com/Dklife_00)

 

今回は僕がこれからチャレンジすることについて説明していきます!

 

堀江貴文さんや西野亮廣さん、藤原和博さんが言っている「稀少価値が高い人間になれ!」というもの

 

お笑い芸人×絵本作家×サロンオーナーといえば?

間違いなく西野亮廣さんがヒットします!

 

つまり「肩書きを組み合わせれば組み合わせるほど希少価値が高い人間になれる」というものです!

 

この考えを聞いた時に「肩書き組み合わせまくれば世界に1人の存在になれるんじゃないか?」そう思いました笑

 

この考えを思いついた時「これ楽しすぎる!!!!」そう思いました!

 

そこで考えたプロジェクトが「肩書きが皆無に等しい高校生が世界に1人の価値の存在になる物語」を発信しよう!というものです!

 

無名の高校生が世界に1人のかけがえのない存在になるってめっちゃ面白くないですか?笑

 

ということで作戦を練ってみたので紹介していきます!

 

目次

世界に1人の存在になるには?

まずTwitterを例にだすとフォロワー1万人いる人は100人に1人とします。

 

そうすればフォロワー10000人の時点で100人に1人の存在になります!

英語話せる人も100人に1人だとします

 

そうすれば英語話せてTwitterフォロワー10000人の人は100×100で1万人に1人の存在になります!

 

こんな感じで努力して肩書きを作りまくって世界の1人の人間にれるのでは?という発想です!

 

現状を考えてみる

今の肩書きを考えてみました。

偏差値70×読書180冊×ブロガー×フォロワー870人×ギターちょい弾ける×シックスパック

  

偏差値70は勉強してる人(学生)20人に1人くらいかな

読書180冊は10人に1人

ブロガーの中で僕はまだ2人に1人くらいだなぁ

 

この調子で計算すると20×10×2×5×2×5=20000 になりました

 

つまり今のとあるの稀少価値は2万人に1人の存在となります!!

 

70億分の1の存在にはまだまだほど遠いですね^^;

 

手にいれたい肩書き

ここからは未来のお話!

とあるが欲しい肩書き(理想の自分)を書き出していきます!

 

これが全部達成する頃には世界で1人の存在になるだろうなと思います!

 

  1. 学年50位以上
  2. 京大現役合格
  3. ショートスリーパー
  4. 彼女持ち
  5. ギネス保持!
  6. フォロワー1000人(徐々に増やす予定)
  7. 作家(ビジネス書書く)
  8. 月収5桁(ブログ)
  9. サロンオーナー
  10. ギタリスト
  11. バンドメンバー
  12. 歌うまい
  13. Youtuber
  14. 字キレイ
  15. 体脂肪率10%以下
  16. 胸筋バキバキ
  17. 超ポジティブ
  18. 実業家
  19. プログラマー
  20. 読書家(1000冊読破)
  21. 書評1000記事
  22. 足6秒前半(50m)
  23. 部活でスタメン
  24. おしゃれ
  25. 英語話せる
  26. スペイン語話せる
  27. ドイツ語話せる
  28. メモ魔
  29. 月1万pvブロガー(徐々に増やす予定)
  30. ミニマリスト
  31. 俳優
  32. 冒険家
  33. ラーメンブロガー
  34. 登山家
  35. スノボできる
  36. Toeic900点
  37. ベストセラー作家
  38. メルマガ1000人登録
  39. 映画監督

(6/30時点)

徐々に更新予定です!

 

とりあえずなりたい姿をひたすら書き出しました!

 

この39項目全部出来たら世界で1人の存在になれると思うんですよね!

 

ではこっからはどのように進めていくかを発表します!

 

どのように作る?

先ほどあげた39項目の中身ってだいたい1ヶ月本気でやれば取得できるものがほとんどなんですよ!

 

だから「毎月1つ肩書き作る」を目標にやっていこうと思っています!

 

今日が月末なので明日の7月から始めます!

 

記念すべき一つ目のチャレンジは「字をきれくする!」これを7月中に成し遂げます!

 

これが肩書きになるか?って聞かれたら微妙ですが理想の自分という点で満たしてるのでOKかなと思ってます笑

 

世界で1人の人間に

最後に

今回は世界で1人の存在になるためのプロジェクトを紹介しました

 

このプロジェクトを通して伝えたいことは「ただの高校生が努力して世界で1人の存在になる過程を発信し1人でも多くの人をワクワクさせたい!」ということです!

 

ただの高校生が努力して成長していく姿を見届けてください!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

とある男子高校生です!
多趣味に毎日充実して生きてます!
高校生が日常的にインプットしたものを噛み砕いてアウトプットしている高校生の思考日記です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる