【時間術】優先順位の付け方!やりたいことをする時間を増やすには?

とあるです!

今回は「最優先事項を優先する」というのをテーマに話していきます!

 

夢や目標のためにしたいことがあるけど時間がないって方多いのではないでしょうか?

 

でもよくよく考えてみてください。

 

テレビを見たりスマホ触ったりしてませんか?

 

今回は優先順位が低い行動をやめ、優先順位が高いことを取るための方法を紹介していきます!

 

 

目次

最優先事項の見つけ方

この図を見たことがあるのではないでしょうか?

 

知ってる方もいいと思いますがこの中で1番大切なのは第Ⅱ領域です!

 

「え、第Iじゃないの?」って思う方。私も最初はそうでした。

 

でもよくよく考えてみてください。

緊急かつ重要なことって誰もがやりますよね

 

宿題や会社でのプロジェクトなどが当たります

 

これらはもちろん大切なのですがやらなければいけないことなのでで成長の鍵とはなりません。

 

なので大切なのは「緊急ではないが重要なこと」となります

 

第Ⅱ領域

ここからは第Ⅱ領域について詳しく述べていきます!

 

第Ⅱ領域で行うこと

では第Ⅱ領域には何が入るのかについて解説していきます!

 

まずはこの2つの質問に答えてください

・現在はしていないがしたら素晴らしい結果をもたらすと思うものは何か?

・仕事や専門分野で行えば素晴らしい結果をもたらすものは何か?

 

私はこの質問から

  • 瞑想
  • 夜に暗記
  • 朝練
  • 勉強時間を増やす
  • 塾に行く

などが出てきました!

 

これこそが第Ⅱ領域です!

 

やったら成功する、スキルアップできるのに、しないこと。

これが第Ⅱ領域です!

 

緊急の用事には受け身になってしまいます

でも重要な用事は能動的です!

 

能動的に物事を行えるかがどうかが鍵になります!

 

第Ⅱ領域行う時間を増やすには

時間がなにのにさらに第Ⅱ領域なんて無理だよ。と思った方

 

一度時間の使い方を見直してください

家を出るのが朝7:30で帰ってくるのが夜7時だとしても7時間睡眠ならば5時間半もあります!

 

これだけ有れば第Ⅱ領域の行動をできるのではないでしょうか?

 

でもなかなかできない人多いですよね。

 

それは第III、第IV領域に時間を使っているからです!

 

第III領域は緊急で重要でないこと

無駄な付き合いやメール、電話が第III領域です。

第IV領域は緊急でも重要でもないこと。

テレビ、ゲーム、youtube、世間話、だらだらしてる時間

 

これらが挙げられます。

 

第III、第IV領域に使ってる時間を第Ⅱ領域に費やしましょう!

 

そうすれば時間は取れますよ!

 

 

今回参考にした本

今回参考にしたのは「7つの習慣」の第3の習慣最優先事項を優先するです!

 

この章は非常に実践的な内容が多く実際に行動に移しやすいと思います!

第4章以降も徐々に紹介していきます!

 

まとめ

今日のまとめは「第Ⅱ領域をする時間を増やそう」ということです! 

なかなか行動に移すのが難しいのが第Ⅱ領域に多いと思います。

 

でも行動する価値は大きくあります!

https://toaru-life.jp/back-calculation-planning/

 

行動するかしないかで大きな差が生まれますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

とある男子高校生です!
多趣味に毎日充実して生きてます!
高校生が日常的にインプットしたものを噛み砕いてアウトプットしている高校生の思考日記です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる