MENU
とあるの自己紹介はこちら!

10000時間の法則〜凡人が天才に勝つ方法!

2020 6/20
10000時間の法則〜凡人が天才に勝つ方法!

どうもとあるです!

今回は「10000時間の法則」というのを紹介していきます!

 

え、なにそれ?、10000時間!?と思った方も多いと思います!

 

結論から言ってしまうと10000時間努力すればその分野において上位1%になれるというもの

 

いわゆるプロと言われている人たちのほとんどが10000時間を費やしてます

 

この10000時間の法則は凡人が天才に勝つための方法としても有名です!

 

では早速紹介していきます!

 

とあるのアイコン画像とある

1、10000時間!?

 

目次

10000時間の法則とは??

ではまず初めに10000時間の法則について説明していきます!

 

この法則はマルコム・グラッドウェルという方が「天才!成功する人々の法則!」という本の中で提唱されたものです

 

僕もこの本読んだのですが難しすぎて10000時間の法則の章以外読みませんでした^^;

 

ではなぜ10000時間なのか??

 

その答えはプロや成功者が費やしている時間が10000時間を超えているというものからやってきました

 

本の中で出てきたのがビートルズの話なのですが、ビートルズは毎日バーで演奏したり練習したりで成功をおさめるまでにかかった時間がおよそ10000時間であることが紹介されました

 

このことからある分野において上位1%(プロ)になるには10000時間の努力が必要であることがわかります!

 

サッカー選手はサッカーに10000時間、バイオリニストはバイオリンに10000時間、東大医学部生は勉強に10000時間などを費やしているのです!

 

つまり言い換えれば誰でも10000時間努力すればプロになれるということ!!

 

どうですか?ワクワクしてきましたか???

 

とあるのアイコン画像とある

10000時間で誰でもプロに!

 

10000時間は何年かかる?

10000時間の法則に興味を持ってきたかもしれません!

 

ではこの10000時間を達成させるには何日かかるのでしょうか?

 

ここからは単純に計算していきます!

 

1日1時間で10000日=27年

1日3時間で3333日=9年

1日5時間で2000日=5、5年

1日10時間で1000日=3年

 

さあこの数値を見てどう思いましたか??

 

僕はこれをみて「いや、プロ凄すぎ!」って思いました笑

 

たとえ今から1日1時間毎日努力しても27年^^;

16歳の僕でも44歳です^^;;

 

プロという存在の凄さを改めて感じました

 

でも逆に3年間1つのことに本気で努力すればプロになれるというのも魅力的です!

 

「石の上にも3年」と10000時間の法則は似てるのかもしれませんね!

 

とあるのアイコン画像とある

10000時間を現実的に体現するのはなかなか難しそう^^;

 

プロとアマチュアと先生

ここで1つ紹介しときたいのがバイオリニストのお話です

 

プロのバイオリニストが費やした時間は10000時間

アマチュアのバイオリニストが費やした時間は8000時間

バイオリンの先生が費やした時間は4000時間

 

これがプロとアマと先生の差です

 

このことからも分かるようにやはり10000時間がプロとアマチュアの区切りになっていることが分かりますね!

10000時間の法則を体現した人

私はこの10000時間の法則を体現した人を1人知っています!

 

それはキングコングの西野亮廣さんです

 

僕が1番尊敬していて目標となっている方なんですけどこの方は絵本の知識0から本気で努力して3年かけて「えんとつまちのプペル」という絵本を完成させました!

 

この絵本は私も読んだことあるのですが、「ほ、ほんとに芸人さんが書いたの!?」と思うような凄すぎるクオリティーでした!

 

西野さんの睡眠時間は1時間半だそうです

 

本当に努力してる人はここまで追い込んでいるのです

 

西野亮廣さんからわかることは「自分の興味のあることに10000時間本気で努力すれば何にでもなれる!」というもの!

 

もし自分が本当になりたいものがある人は10000時間を目安に努力しましょう!!!

 

とあるのアイコン画像とある

10000時間努力すれば何にでもなれることが分かります!!

 

↓西野亮廣さんが書き上げた絵本!

 

1000時間の法則

では最後に1000時間の法則というのを紹介していきます!

 

10000時間はなかなか厳しいですが1000時間なら行けると思いませんか???

 

1000時間だったら1日1時間でも3年で達成できます!

 

1000時間でどこまで行けるのかというと分野にもよりますが上位10%に入ることはできます!

 

1000時間も費やせばある程度のレベルまでにはなってきます

 

まずは1000時間何かに努力してみませんか?

 

ブログなら1000記事、読書1000冊!これらはかなり大きな実績になります

 

何も実績がない!って人は1000時間何かに投資しましょう!

 

大切なのは努力!

おのずと結果はついてきます!

 

まとめ

今回は10000時間の法則、1000時間も法則について話させていただきました!

 

非常に魅力的な法則ですよね!

 

これを機に僕も何かに1000時間努力しようと思い始めました!

 

一緒に1000時間頑張ってみませんか??

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

とある男子高校生です!
多趣味に毎日充実して生きてます!
有益な情報を毎日更新していきます!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる